かっこいい女性クリエーターのWebサイト特集

107
FEMALE CREATOR

2年目のご挨拶

2014年の夏も終わり、涼しくなってきました。皆さん、如何お過ごしでしょうか。 STEREO KITCHENは9/10をもって2年目に入ることができました。この一年、たくさんの方からご支援を頂き、Webデザイナーとしての仕事に集中し生活することができました。ありがとうございます。今後とも精進して参りますので、ご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

注目の女性クリエーター

個人的にですが、女性のセンスは自由度が高くて、且つ細かいところまで手が込んでるという印象があります。女性のWebデザイナーの方も、細かい部分までしっかり作ってるなーと思うことが多いです。 それでは今回は、今活躍中の女性クリエーターをご紹介したいと思います。国内外問わず、ジャンル問わず、せっかくなので特にWebサイトがかっこいいと思ったクリエーターをご紹介します。

Maiko Takeda (武田 麻衣子)

MAIKO TAKEDA 東京都生まれ。ロンドンのCentral Saint Martins College of Art and Designにてジュエリー・デザインの学士、the Royall College of Artにて修士取得。デザイナーVicki BeamonのつながりからStephen Jonesと出会い、後に「WallPaper」にてStephen Jonesに期待の新人として推挙される。Björkをはじめ多くのデザイナー、アーティストとのコラボレーションをし、ファッションフォトグラファーNick KnightのスタジオSHOWstudioにて「To Bed」展に参加。 http://www.maikotakeda.com/

YUNI YOSHIDA (吉田 ユニ)

  YUNI YOSHIDA 女子美術大学卒業後、大貫デザイン入社。宇宙カントリーを経て2007年に独立。最近の主な仕事に、ラフォーレ原宿"LAFORET Xmas"広告、野田秀樹演出による舞台"THE BEE"広告ビジュアル、Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO  2012 キービジュアル等。 http://yuni-yoshida.com/

CHRISTIAN JOY

Christian Joy ブルックリンにスタジオを構えるコスチュームデザイナー。2000年よりChristian Joyとしてのレーベルを開始。Yeah Yeah YeahsのKaren Oのコスチュームを手掛け、"MOST STYLISH NEW YORKERS"として「Time Out New York」誌のカバーを飾る。 http://www.christianjoy.us.com/

HVASS & HANNIBAL

HVASS&HANNIBAL Nan Na Hvass & Sofie Hannibalによって2006年にコペンハーゲンに設立。その活動分野は、イラストレーション、アートディレクション、グラフィックデザイン、セットデザインやインテリアデザインまで。Marimekkoのテキストデザインや日本のバンドNUMBEROのジャケットデザインを手がけている。 http://www.hvasshannibal.dk/

VPL

VPL スタイリストのVictoria BartlettとそのビジネスパートナーであるKikka Hanazawaによって、2003年にニューヨークで立ち上げられたブランド。グウェン・ステファニー、ジェニファー・アニストン、ティルダ・スウィントン、ジュリエット・ルイス、ヴィクトリア・ベッカムなどのセレブの愛用している。 http://store.vplnyc.com/

まとめ

いかがでしょうか。今回ご紹介したクリエーターはほんの一部で僕もまだまだ知らないので、おすすめのクリエーターがいたら教えてください。ではでは。